ブログ


小清水町で外壁張替リフォームが始まりました♪

 

 

皆様こんにちは!ガイソー北見店の木全です♪

 

先日ご紹介した小清水町 T様邸の

【屋根塗装・外壁張替リフォーム】が着々と進んでおります!(^^)!

 

⇒前回のブログはこちら

 

外壁張替リフォーム

 

 

外壁張替は基本、既存の外壁材(サイディング)の向きと同じ向きで張っていきます。

 

・「横張り」から「縦張り」にしたい!

・「縦張り」から「横張り」にしたい!

 

といった場合には、木下地(通気胴縁)から

やり直す必要があるため、その分費用が高くなります。

 


▽横張り(小清水町 T様邸)

 

▽通気胴縁(縦方向)

 

外壁材(サイディング)の下には建物内部で湿気が溜まるのを防ぐ為に

通気胴縁」と呼ばれる木材を取り付けます。

 

通気胴縁」は、壁の強度を高め空気の通り道をつくります。

この通気胴縁は、外壁材(サイディング)が「横張り」「縦張り」かによって向きが異なります。

 


横張り=(縦胴縁)

 

建物内を下から上へまっすぐ隙間が空くため通気が機能しやすいという特徴があります。

 

 

 


縦張り=(横胴縁)

 

通気胴縁に空気が通るためシャクリ(空間)を作ります。

 

 

 

サイディングの張り方

 

横張りの場合、下から上に張り上げていきます。

 

▽サイディングを通気胴縁に釘で打ち付け固定します。

 

▽サッシ廻りは「スターター」と呼ばれる役物を取り付けサイディングをはめ込みます。

 

 

コーキング工事

 

外壁材(サイディング)を張り終わると次はコーキング工事が始まります♪

 

外壁材のつなぎ目やサッシ廻りをゴムのようなもので埋めていきます!

 

養生 

 

 

サッシは全て新しいものに交換しました!(^^)!

 

この先の様子もブログにてご紹介していきますのでお楽しみに♪

 

 

お困りごとはございませんか?

 

外壁・屋根・玄関ドア・サッシ・トイレ・お風呂・キッチン…など

お家に関するお困り事がございましたら、まずはお気軽にお問合せください。

 

 

お見積り、現地調査、ご相談は無料です。

下記のフォームに必要事項をご記入いただき、「送信」をタップしてください。

 

    必須

    お名前

    任意

    ふりがな

    必須

    メールアドレス

    必須

    ご住所


    任意

    お電話番号

    任意

    お問合せ内容

     

     

     

    プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 住工房ノースリフォーム株式会社. All rights Reserved.