ブログ


リフォームをする上で知っておくと良い情報 ~屋根の構造~

 

皆さまこんにちは!ガイソー北見店の木全です♪

 

雨漏り等で業者さんに見に来てもらった際、

 

垂木が腐っていますね。野地板を剥がして補強します!

 

などと言われても、どこの話をしているのかよくわかりませんよね・・・。

 

屋根の構造を知っておくことで、業者さんの言っていることがわかり

よりスムーズに話が進められると思います!

 

屋根リフォームをお考えの方は是非ご覧ください♪

 

 

屋根の構造

 

垂木 :屋根に傾斜をつける木材

    屋根面の荷重を支える役割があります。

 

 

 

 

 

野地板        :垂木の上に設置している板

            屋根の土台となる重要な箇所です。

 

防水紙(ルーフィング):野地板の上にするシート

            雨から室内を守る非常に重要な役割があります。

 

屋根材        :仕上げとして防水紙の上に敷かれている部材

            見た目は勿論、雨水を適切に雨樋まで受け流す

            一次防水としての役割があります。

 

 

 

 

淀(唐草):屋根の見切れ部分に使われる部材

      風などで剥がされたりすることを防いだり

      屋根からの雨水の水切れをよくする役割があります。

 

破風   :屋根の側面についている板

      屋根を強風で飛びにくくしたり、雨の侵入を防ぐ役割があります。

 

 

 

 

ガイソー北見店では皆様のお電話・ご来店をお待ちしております!

ホームページからもお問い合わせが可能です!

 

リフォームでお困りのことがございましたら

是非ガイソー北見店へ!!

 

 

外壁・屋根で気になる症状のある方!
外壁・屋根無料診断はこちら

 

お見積りは無料となっています♪
無料お見積り依頼はこちら

 

HPから来店予約された方限定!
QUOカード1,000円分プレゼント♪
来店予約はこちら

 

施工エリアについてはスタッフへお問い合わせください♪

 

皆様からのお電話・ご来店心からお待ちしております♡

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ガイソー北見店
〒090-0052 北海道北見市北進町5丁目1-53
フリーダイヤル 0120-505-866 fax(0157)57-9354

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 住工房ノースリフォーム株式会社. All rights Reserved.