ブログ


リフォームをする上で知っておくと良い情報 ~建物の構造~

皆さまこんにちは。ガイソー北見店の木全です♪

 

みなさんは建物がどのように建てられているかご存じですか??

 

この住宅模型は、

2×4(ツーバイフォー)工法」という方法で建てられています!

 

 

 

2×4(ツーバイフォー)工法とは?

 

家を建てる時の工法の一つ。

 

2×4インチの木材でフレーム上に組まれた骨組みに

合板を釘で打ち付けパネル化したものを

「壁・床・天井」の六面体に使い『面』で支える工法です。

 

 

①2×4インチの木材でフレーム上に組み立て骨組みを作っていきます。

 

②骨組みに合板を釘で打ち付けていきます。

 

③土台の完成です!

 

これが「2×4(ツーバイフォー)工法」です!

 

他にも、日本で古くから発達してきた伝統工法である「在来工法」があります。

 

 

在来工法とは?

 

日本で最も普及している工法です。

 

「2×4(ツーバイフォー)工法」は「面」で建物を支えるのに対し、

「在来工法」は「柱・梁」で建物を支えています。

 

 

 

 

 

2×4(ツーバイフォー)工法のメリット・デメリット

 

メリット

 

・耐震性が高い

・高気密、高断熱

・工期が短い

 

デメリット

 

・間取り変更がしにくい

・開口部がせまくなる

 

 

 

在来工法のメリット・デメリット

 

メリット

 

・間取りや構造の自由度が高い

・開口部を大きく取ることができる

 

 

デメリット

 

・工期が「2×4(ツーバイフォー)工法」に比べて長い

・大工さんの技術によって品質にバラつきがある

 

 

 

結局、どっちが良いの?と思いますよね!簡単にまとめると・・・

 

在来工法は、

 

ゆくゆくはリフォームも考えている

開口を広くデザインを重視したい」方におススメです!

 

2×4(ツーバイフォー)工法は、

 

省エネ効果が高い家に住みたい

家づくりの工期を短くしたい」方におススメです!

 

どちらの工法が優れているというのはないので

「どちらで建てるか」より「どの住宅会社で建てるのか」が大切です。

 

 

 

ガイソー北見店では皆様のお電話・ご来店をお待ちしております!

ホームページからもお問い合わせが可能です!

 

リフォームでお困りのことがございましたら

是非ガイソー北見店へ!!

 

 

外壁・屋根で気になる症状のある方!
外壁・屋根無料診断はこちら

 

お見積りは無料となっています♪
無料お見積り依頼はこちら

 

HPから来店予約された方限定!
QUOカード1,000円分プレゼント♪
来店予約はこちら

 

施工エリアについてはスタッフへお問い合わせください♪

 

皆様からのお電話・ご来店心からお待ちしております♡

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ガイソー北見店
〒090-0052 北海道北見市北進町5丁目1-53
フリーダイヤル 0120-505-866 fax(0157)57-9354

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 住工房ノースリフォーム株式会社. All rights Reserved.